忍者ブログ
2019年10月22日20/ 時37分の記事
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


*CATEGORY [ ] 
2007年05月25日21/ 時20分の記事
何の観察?
長男が3年生、次女が年長さんの頃の話。

長男のこの年の夏休みの1作品は、

「卵を酢につけておいて、溶けていく様子を観察する」

というもの。

知っている人は多いと思うが、卵を殻ごと酢の中につけておくと、
殻のところが徐々に溶けていき、
ぶよぶよした部分だけが残って、不思議な物体になるのだ。

ちなみに1年生の長女は、大根やにんじんの頭の部分を切って、
水につけておき、
葉っぱが伸びる様子を観察するというもの。



さて、ある日のこと。

次女の保育園の担任の先生と話をしていたら、
小学生の夏休みの勉強の話しになったので、
うちの子は、こういう観察をしているんですよ~と、教えて差し上げた。

「あ~、そういえばゆーちゃんがそんな話をしていましたよ。

・・・・・・・あれ?
卵を酢につけるの?」

「はい、そうなんですよ。」

すると、なぜか突然大笑いし始めた先生。よくよく聞いてみると・・・・・・


「ゆーちゃんが、『すの中の卵』って言ってたから、
 私はまた、スズメとかツバメの卵を温めて、
 雛をかえしてるんだと思ってましたよ~。
 だから、時々ゆーちゃんに、
 『雛になった?』って聞いてたんだけど、
 ううん・・・・・・って言うから、
 そうか~、時間がかかるんだねぇ・・・・・って
 言ってたんですよ~。」


それはまた、すれ違いっぱなしの会話だー!!
次女もさぞかしちんぷんかんぷんだったことだろう。

後から次女に、

「先生に、雛になった?って聞かれた時、どう思った?」

と、聞いてみると、

「・・・・悲しかった」

と、そりゃもう本当に悲しそうに答えてくれた。

かわいそうだけど、なんかかわいい・・・・(≧▽≦)






   ←押すのには時間はかかりませんよ
PR

*CATEGORY [ あれこれ ] *コメント[ 2 ] *トラックバック [ 0 ]
<<長女の野望| HOME |自信満々?!>>
COMMENT
最高に楽しいです!
声をあげてわらっています!
【2008/09/1020:33】||keiko#28a563c7cc[ EDIT ]
ありがとうございます!!
うちの子たちも、自分のことなのに、
何度も読んでは大笑いしてます。
自給自足。う~ん、エコ♪
【2008/09/1021:24】||よっちゃん#2aab3a7dfb[ EDIT ]
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<長女の野望| HOME |自信満々?!>>
忍者ブログ[PR]
忍者ツールズこのページのトップへ