忍者ブログ
2019年10月22日20/ 時28分の記事
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


*CATEGORY [ ] 
2007年03月06日22/ 時01分の記事
雨の降るわけ
長女が、6歳の頃の話。
メルヘンチック(?)なお話です。

「今日は雨がしとしとふっとるねぇ。」
と、長女に話しかけると、長女は、

「お空で、誰か 泣いてるのかなぁ。」
と、ポエマーなことを言う。

「誰が泣いてるの?」
と、ちょっとその話を膨らまそうと、問いかけてみると、

「雷様かなぁ。」
と答える。
うんうん、なかなか素敵なお話よね。

「雷様、なんで 泣いとるんやろうねぇ。」
と、わくわくしながら続けてみたら、

「神様に、雨降らせすぎ!!って、怒られたんじゃない?」
と、きた。

お空の上で、雷様が怒られている様子を想像すると、
なんだかほのぼの~。

    ←クリックしていただけるとうれしいです
PR

*CATEGORY [ 長女はー ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
<<| HOME |鳴き声>>
COMMENT
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<| HOME |鳴き声>>
忍者ブログ[PR]
忍者ツールズこのページのトップへ